施術中

テーピング治療
腹部指圧
包帯固定

松葉杖

固定

ムチ打ち

腰痛治療

  • 体を前に倒すと痛む。
  • 体をうしろにそらすと痛む
  • 体を左右にひねると痛む
  • 歩こうとしても痛みで足の一歩が踏み出せない
  • 座っていると痛い

 

このような症状の一つでもあてはまるかた、または上記以外の症状でおこまりのかた。
当院では、腰痛の原因をさまざな可能性から考え、患者さまのいたみの根本原因をつきとめ治療します。
主な治療法は多くの治療経験からみつけた当院独自のツボを使って体を整えます。
症状のほとんどが改善しています。
 

(腰痛の症状がでているときの体の状態)

 
  1. おしりの筋肉が硬くなっている。
  2. 太ももの後ろの筋肉(ハムストリングス)が硬くなっている。
  3. お腹の筋肉(大腰筋、腸骨筋など)が硬くなっている。
  4. ふくらはぎの筋肉が硬くなっている。
  5. 太ももの内側と外側に痛みがある。
  6. 足のウラが硬くなっている。
  7. せなかが硬くなっている。
  8. それぞれの筋肉の影響で骨盤にゆがみがでている。
  9. しびれなどの神経症状が現れている。

自律神経系の治療

1.眠れない
2.イライラする
3.慢性的に便秘をしている。
4.頭痛がある。
5.めまいがある。
6.冷え症でこまっている。
7.よく下痢をする。
8.疲れやすい。
9.無気力である。

 
 
 
 
 

10.いつも不安である。
11.良くならない腰痛や肩こりがある。
12.集中力が低下している。
13.感情的になりやすい。
14.めまいがある。
15.のぼせやすい。 

 
 
 
 
 

自律神経がみだれてくると、上記のような症状がでてきます。
このような症状の一つでもあてはまるかた、または、上記以外の症状でおこまりのかた、当院へのご来院をおすすめいたします。
 
当院では、自律神経の調整をおこない、正常な状態にもどす治療をします。
主な治療法は当院独自の骨盤の調整とおなかへのソフトな指圧をして、全身の自律神経治療部位をチェックして反応が出ている部位を治療します。症状のほとんどはこれで改善しています。
 

交通事故治療

交通事故でむち打ちや打撲などのけがをしたら自賠責保険で治療が受けられます。
一般的な病院や整骨院では
⚫ 痛み止めのシップと薬を処方する。
⚫ 電気治療とマッサージをする。
⚫ 首の牽引をする。
しかし、本当に、このような治療で効果があるのでしょうか?
むち打ちにより交感神経が損傷を受けた場合には治療の効果は期待できません。
交感神経が損傷を受けるとバレ・リュー症候といった以下の症状が出現します。
⚫ 頭痛、めまい、耳鳴り、難聴
⚫ 不眠、全身の倦怠感
⚫ 肩こり、首が安定しない
⚫ 吐き気 等々
事故で受けたダメージとは直接に関係のない部位や全身に症状が出ます。
初めから効果のある治療をおこないませんと事故後の後遺症として残ってしまうこともあります。
当院では、事故により出現している症状を改善するために早い段階で自律神経系の治療をおこなうことで後遺症として残らず、満足のいく治療効果が期待できます。
現在、他の医療機関での治療で満足のいく治療効果が出ていないかたや症状が改善しなくてお困りのかたは、当院へご来院することをおすすめします。

五十肩治療

五十肩は気長に良くしていくのではなくて効果のある治療をすれば、そんなに長く痛みはつづきません。
あなたの症状が改善しないのは決して一般的ではなく、あなたの症状にあった正しい治療をしていないからだと思ます。
こころあたりのあるかたはできだけ早く当院へご来院することをおすすめします。

一般的な治療

 

◎急性期( 発症から2週間程度)
肩がズギズキする。
じっとしていて 動かさなくても痛む。
○ 投薬(鎮痛剤)
○ 湿布薬 ぬり薬
○ 三角巾を使って腕をつる。
◎慢性期( 6ヶ月程度)
痛みは軽くなるが 肩が充分に動かない。
肩関節が硬くなっているため、肩の運動を行い、肩の動く範囲をひろげる 。
マッサージや運動法は肩関節に直接にさわるので痛いこともある。
◎回復期( 1年程度~数年かかる)
肩の痛みが解消されて次第に動かしやすくなる。積極的に運動する。

当院の治療

 

患部の炎症を抑えるための治療をします。
痛い肩を 直接さわっての治療はしません。
長年の経験からみつけた治療効果のあるツボを当院独自の手技で治療します。
この治療でかなり改善の効果があります。
(考察)
一般的におこなわれている治療で改善している人が少ないため、五十肩は長くかかるといわれていますが、
当院の治療では早い改善の効果が実証されています 。
痛みが早く改善するので肩関節の運動やストレッチの必要はありません。

坐骨神経痛の治療

坐骨神経痛は一般的に原因は腰にあるといわれています。それは坐骨神経の束が腰から出ているからです。
坐骨神経が圧迫されると、坐骨神経に沿って、おしり、もも、ふくらはぎ、足首に痛みやしびれが出現すると考えられています。
そのため、一般的には腰の電気治療や牽引治療をしている医療機関や治療院が多いです。当院ではかたくなっている筋肉をほぐすことで症状が改善しています。
 
当院では先ず仰向けに寝ていただき、脚を上にあげる動作(SLRテスト)と脚を開く動作を行っていただきます。重度のヘルニアや脊柱管狭窄症は場合によっては手術が必要なケースもあると思います。しかしそれ以外は施術により改善しています。
 
そして施術は骨盤回りの筋肉の調整と大腰筋を含むおなかの硬結をとる施術をします。この施術でかなり改善しています。今通っている医療機関や整骨院に不安を感じましたら、ぜひセカンドオピニオンをお考えください。

膝の痛みの治療

 
膝の痛みの治療
①膝が伸ばせない
②膝がまげられない
③歩く時に足を引きずっている
④膝が腫れている
⑤O脚になっている
⑥走ると膝のおさらの下が痛い
⑦階段の登り降りがつらい
 
このような症状のかたはぜひ当院での施術をおすすめします。当院では痛みが出ている根本の原因をつきとめて、痛みが緩解するように治療をしています。
治療は痛みが出ている部位と関連のある部分(多くの治療経験から見つけた当院の独自のツボ)を治療して効果をあげています。1人ひとり症状が異なるため治療方法も違ってきますが、殆どのかたは膝だけでなく、骨盤の治療も一緒にしています。とても良い効果がでています。他の治療院で電気とマッサージの治療をしていて、効果がなかったかた当院をセカンドオピニオンとしてご利用ください。

  • ながせ指圧整骨院 電話番号 047-489-1057 住所 千葉県習志野市実籾本郷2-1